美ジネスマン

男性の身だしなみ、チェックポイントを調査しました

男性の皆さん、日ごろから身だしなみには注意をはらっていますか?

仕事は、容姿や身なりでするわけではないことは重々分かっていますが、社会人になるとそこも重要ということをお伝えしたいと思います。

マーケター・クリエイターならなおさらです。何かを生み出しそれに対して共感や興味をもってもらう必要があります。多くの人と関わってそれを実現していくわけですから、それを生み出す人の清潔感や身なりは少なくとも誰かの目にはふれていき影響を与えていくわけです。それが全てとは決して言いませんが、周囲を巻き込んでいく人にとって、重要な要素のひとつだと僕は思っています。

 

男性の身だしなみ、チェックポイントを調査しました

身だしなみと言っても実際にはどこを見られているのでしょうか?まずは、それを知らないと注意をはらうこともできませんよね?気を付けるポイントを見ていきましょう。

服装・コーディネート

まず、これは分かりやすいですよね。パッと第一印象で飛び込んでくるのが服装およびコーディネートです。オシャレなコーディネートも大事ですが、それより大切なのは清潔感です。服にシワや汚れがあったり、ほつれていたりするだけで相手にこの人はだらしがない人なのかもと思われてしまい、仕事面への不安も抱かせてしまいます。まずは清潔感を第一にして、その上で自分らしい服装およびコーディネートをしましょう。しかし、頭に入れておかないといけないのは、あなたがモデルやタレントなどでない限り、仕事は個性を発揮する場ではありません。良い人間関係のために良い印象を与えられることを重要視しましょう。

また、清潔感は服装だけではなく足元にも注意しましょう。社会人になると足元から気を付けようという話を良く聞くと思います。実際その通りだと思います。はじめて会う人の足元はお互い気になってチェックしていたりするものです。革靴の場合きちんとホコリは落とされていて磨かれているか、またかかとのすり減りが重要です。後ろを歩いていてかかとがすり減っているのを見ると、「あちゃー!」って思ってしまいます。スニーカーの場合でも汚れは注意しましょう。このようにまずは全身の清潔感を意識することが重要です。

髪型

実は服装より見られているのが髪型なのです。人と話すときは当然顔を見ながらですので、服装よりも髪型の印象のほうが強く残るわけです。特に初対面の時の髪型はとても重要ですので気を払いましょう。いくら服装がバッチリ決まっていても、髪型がボサボサだったりすると印象は最悪でだらしない人というイメージをつけてしまいます。きちんと整えられた清潔感のある髪型が好印象を与えることができます。また、自分に似合った髪型は顔立ちの魅力をさらに引き出してくれます。自分の好き嫌いも重要ですが、美容師さんに合った髪型を提案してもらうのもいいかもしれません。

また、日々のスタイリング時には寝ぐせやフケがないかのチェックもきちんとしましょう。そして、髪型にあったスタイリング剤を使って整えましょう。

ツメ・ヒゲ・眉毛

ツメやヒゲ、眉毛も意外と見られるポイントになります。

ツメが無駄に伸びていたり、ツメの中にゴミなどが入っていると不潔な印象を与えてしまいます。特に女性は男性の手元を良く見ることがあります。清潔な印象を与えるための分かれ道になりますので注意しましょう。

また、ヒゲの剃り残しや伸ばしている場合には長さの手入れなど、顔の印象を大きく左右しますので注意してください。また、眉毛の手入れも目がいくポイントです。社会人になるとやりすぎた手入れは不要ですが、長さや産毛の処理など自然な範囲の手入れはするようにしたいところです。

匂い

最後に匂いです。

最近ではスメハラ(スメルハラスメント)という言葉もあるくらい、匂いについてはきちんとケアをしたいところです。いくら服装がキレイで髪型もしっかり整っていても、口臭や体臭が臭いと台無しです。匂いも大切な身だしなみのひとつとして意識しましょう。

口臭について、ランチ後は歯磨きは徹底したいところですね。また、匂いの強いものを食べた後などは歯磨きだけではなく、市販のガムやスプレーなどで対処するとより匂いをおさえることができます。

さらに、体臭については日々のケアが大事です。毎日お風呂で身体や髪をきちんと洗い、清潔に保つことも重要ですし、衣類についた汗や汚れの匂いもありますので洗濯やクリーニングはきちんとしましょう。また、夏場は体や顔を拭くデオドラントシートを常に携帯しておくことをオススメします。

まとめ

以上のように気を付けないといけないポイントはいくつもありますが、共通していることは「清潔感」です。

周囲を不快にしないために、この清潔感だけ気を付けましょう。自分よがりではなく周囲の目を意識することを忘れずに。仕事の成果だけ出せばいいじゃないか、というお気持ちもあると思いますが、これらのことを気を付けるだけで成果もさらにプラスアルファされることと思います。ビジネスマンは身だしなみから!

 

 

↓【美ジネスマン】記事一覧はこちらから

 

 

 

≫≫≫トップページに戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です